血行を促進する

ヘアカラーをしている髪に育毛シャンプーは大丈夫?

ヘアカラーをしている髪に育毛シャンプーを使用しても大丈夫なんだろうかと心配になる方も多いでしょう。
やはり育毛に目を向けるようになる方の多くは、年齢もそれなりの方が多いと思います。
どうしても白髪を隠すためにヘアカラーを使用している方も多いため、育毛シャンプーや育毛剤を使用して白髪染めやヘアカラーに影響してしまうのではないか?とおもいますよね。

基本的に育毛シャンプーであれば、天然成分由来のものが育毛シャンプーには多いので、たいていのものは白髪染めやヘアカラーを併用しても問題はないと思われます。
しかし、整髪料にも言えることですが、育毛剤や育毛シャンプーのなかには、ヘアカラーの色を落としてしまうものもあります。
これは、シャンプーや育毛剤の成分の中にアルコールが含まれているものがあるからなのです。

このアルコールには、ヘアカラーなどの染色成分の作用を弱めてしまい、消してしまう可能性があるのです。
特に染めたばかりの髪の場合には、色落ちが目覚ましく見えてしまうことになりかねません。
ヘアカラーをした後には少々時間をおいて、色が定着するのを待ってから使用するようにするのがよいでしょう。

白髪染め専用のシャンプーを白髪染めの直後に使用したときでも、色落ちしてしまうという事は良くあります。
ですから、自分の目でよく確かめながら使用していくという確認作業は、やはり必要不可欠なのです。
では、ヘアカラーを使用しながら育毛シャンプーや育毛剤を使うことが出来ないのか?と感じてしまうかもしれませんが、ヘアカラーと併用して使用できる育毛剤や育毛シャンプーが販売されています。

このように使えますよと表示されているものを使用すれば、全く問題はないわけです。
表示されていない場合には、アルコール分が成分として混入されていないかをきちんと確認する必要があるでしょう。
もしどうしても見極めがつかない場合には、髪の毛の一部の部分にだけ試して使ってみて、色落ちしないかを確認するという手段もあります。
シャンプーや育毛剤を選ぶときには、できれば白髪染め専用に作られている製品を選ぶことが一番安全だと言えます。

Copyright(C) 2013 大切な髪や頭皮を守るために All Rights Reserved.